京都で満腹満足

くぼゆうが京都のグルメをお伝えするブログ

『肉なべ 千葉』京都で激安、激ウマ鍋料理

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

肉なべ 千葉のお店と提灯

京都の肉なべ料理店 千葉


くぼゆうです。

 

 

今回は、超人気店の『肉なべ 千葉』さんの記事を書いています。

 

 

千葉?となった方、通ですね。そうです、その千葉さんの系列ですね。

 

『ホルモン千葉』さんの記事はこちら

 
www.kyotogohan.work

 

 目次

 

 

肉なべ 千葉

 

場所は木屋町と先斗町の間の路地にあります。木屋町からの方が分かりやすいです。阪急河原町駅から徒歩で12分くらい、京阪三条駅から徒歩で10分くらいです。三条と四条の間くらいにあります。

 

 

お店

 

f:id:kuboyuusuke:20190915114810j:image

大きな提灯が目印です。シブくてカッコいいですね。

 

 

お店は安くて美味しいことで有名で、常に満員にですので、訪問されるのならば予約必須です。お店の雰囲気はカジュアルというよりは、イメージですが男性が好みそうな店です。

 

 

料理

 

突き出し(牛のあばら肉煮込み)

 

f:id:kuboyuusuke:20190915114736j:image

 

突き出しというより、もはや一品料理のこのお皿。めちゃんこ美味しいです。プルップルです。これだけでご飯3杯いけますね。量もケチケチしていません。実に豪快です。

 

 

ポテサラ(奥のお皿)

 

f:id:kuboyuusuke:20190915115741j:image

 

こちらの『肉なべ 千葉』さんに来たら、このポテサラを頼まないといけません。というかオススメです。

 

 

しかし注意が必要で、お気づきかも知れませんが突き出しのお肉とポテサラで満腹にしては肝心の肉なべが頂けませんよ!

 

 

肉なべ


f:id:kuboyuusuke:20190915114733j:image

運ばれて来たら、その山にスゲェって思うこと間違いなしです。肉なべという言葉に偽りなし。肉肉しいですね。

 


f:id:kuboyuusuke:20190915115637j:image

横からみたら、その高さを分かっていただけるでしょうか。もう完成が待ち遠しいですよね。

 


f:id:kuboyuusuke:20190915114730j:image

煮込まれて完成した様子がこちらです。良い匂いで食欲が止められません。お味はしつこくなく、ガッツリ食べられる感じだと思います。ビールが進みますね。

 

 

シメに麺を入れていただきましたが、写真を撮るのを忘れてしまいました。すみません。

 

 

その他

 

 

他にも一品料理はありますが、くぼゆうは大食いでは無いので、他の料理は注文しなかったですが、食べてみたい料理がまだまだありましたので、次回のお楽しみとします。

 

 

お値段は、これだけ飲み食いして1人4000円くらいでした。千葉さんのお店は会計の時にオリジナル千葉フリスクが貰えるのも嬉しいです。

 

 

電話予約していた場合、電話代として10円いただけます。その気遣いが嬉しいですよね。

 

 

飲み物

 

 

飲み物も、ビールを始めハイボール、酎ハイ、ワイン、日本酒、ウーロン茶、ジュース類などあります。お鍋が肉肉しいので、飲み物は口の中がスッキリするものを飲みました。

 

 

まとめ

 

  • 場所は木屋町、繁華街真ん中
  • 駐車場はありませんので、コインパーキングを利用
  • デートで行く雰囲気というより同性同士でワイワイする雰囲気
  • 美味しいので、満腹感だけでなく満足感も満たされる。

 

 

本日のお店

 

 

『肉なべ 千葉』